新社会人必見!上手なネクタイカラーの選び方!

社会人になるとスーツにネクタイというビジネスマンの服装が基本になります。

「スーツは戦闘服」なんて昔は言ったりしましたが、それは今でも変わりません。

スーツを美しく着こなせる人はそれだけで仕事ができるという印象を与えることができます。

加えて最近のスーツはスタイル性に飛んだものが多いため、おしゃれに着こなしができる形をしているものも多く販売されています。

そこで大切なのが、ネクタイカラーの選び方です。
これは場面に応じて変えていく必要があるため一概には言えませんが、基本的には「逆」をチョイスするようにするとうまくフィットする傾向にあります。

派手目なファッションが好きな方は柄物、おとなしめのファッションが好きな方はドットや無地を選ぶ傾向にありますが、その逆をチョイスするようにしましょう。

派手めが好きな方は「ちょっと地味かな?」くらいがちょうどいいのです。
反対に、おとなしめの方は「ちょっと派手な気がする?」くらいがちょうどよくフィットします。

これは意識的に好みがネクタイにも反映されるため、かなり注意する必要がある点です。
好みの物を身につけると、派手な方は派手に、おとなしい方は地味に映ってしまいます。

ビジネスではかっこよさよりも爽やかさが重要ですから、この「逆」を意識して上手にスーツでおしゃれを楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です